ストレートコーヒー11/18〜

こんにちは。

今回のストレートコーヒーはエチオピア、ブラジル、インド・モンスーンとなっております。

1F1C115B-EFA0-430F-B2B2-A5F757615FFD

インド・モンスーン生豆

今回のインド・モンスーンは前まで出していたインドとは違い、「モンスーン処理」という、コーヒーの果実を倉庫で海風に当てて保存するという特殊処理をされた豆で、かなり独特な癖があります。葉っぱっぽい、薬草っぽいというような感じでしょうか。

生豆は白く、大きなもので私の1kgの手廻しロースターには700gちょっとしか入りません。

珍しいコーヒーを飲みたい方はぜひ。

では良い一日を。

広告

ストレートコーヒー11/10〜

こんにちは。

D0CC7683-DBDA-4F29-B29F-011BA94A2EFE

今回のストレートコーヒーはエチオピア、ブラジル、イエメンです。

イエメン久しぶりですね。このイエメンはかなり標高高いところの豆です。2000m以上。豆はかなり小粒です。

 

まったくブログに書くことがないですね。恐怖漫画の鬼才、伊藤潤二先生が太宰治の「人間失格」を漫画にしていまして、一巻が発売しています。あの震撼の名シーン「わざ…,わざ…。」が目に前に蘇ります。

これは全然関係ない話ですね。いざ書こうとするとなかなか浮かばないもんです。

 

 

 

ストレートコーヒー11/1〜

7FE25C4D-9CBF-4033-BA23-35DFF947B732

どうも。今朝方トラムのポストに私宛てにゴリラのポストカードが届いておりました。差出人は「イケメンゴリラ シャバーニ」になっています。

確かに格好いいな。

 

さて、今回のストレートコーヒーは難産も難産で、昨日なんかはエチオピアだけになってしまいました。今日からエチオピア、コロンビア、インドの3種類です。よろしくお願いします。

 

ストレートコーヒー10/21〜

こんにちは。

IMG_1264

 

台風が接近しています。コーヒートラムは通常通り営業していますが、いらっしゃる際はお気を付けください。

さて、今回のストレートコーヒーはエチオピア、インドネシア(スマトラ)、コロンビアです。

インドネシアの表記をどうするかいつも迷います。とりあえず今回はインドネシア(スマトラ)としました。マンデリンですね。

 

すごい雨ですねー。

 

ストレートコーヒー10/12〜

こんにちは。ここ最近暖かいというより暑いですね。季節は何になるんですかね。

IMG_1248

さて、今回のストレートコーヒーはエチオピア、タンザニア、ブラジルです。

深煎り珈琲の軽やかさ、儚さ、がテーマになってきていますね。

珈琲に甘味を感じる方は多いでしょうが、どの味を甘いと思うかは人それぞれなようです。大きく分けて深煎りと浅煎りで2通り。深煎りの中に3通り、あるんじゃないか、と思っています。甘いと感じる仕組み自体は同じかもしれませんが。

どれも感じ取れると楽しみの幅が広がって良いですね。では良い一日を。

本日10/9は営業します。

こんにちは。

祝日の月曜日は営業します。明日10日火曜日にお休みをいただきます。

IMG_1249

ふと金木犀の香りがする良い季節ですね。コーヒートラムでお待ちしております。

 

 

 

ストレートコーヒー10/4〜

こんにちは。前回タイトルを入れないままBlogを更新していますが、無題でも投稿出来るんですね。

IMG_1237

さて、今回のストレートコーヒーはエチオピア、インド、コロンビアです。

 

すっかり秋めいて綺麗なお月さんの季節となりました。今夜は中秋の名月だとか。朝晩は冷えます故、お身体にはお気をつけください。

ニューヨーク土産をいただきました。ありがとうございます。

IMG_1230

コーヒー豆

東京にいながらニューヨークの珈琲屋さんの豆を味わえるとはありがたい話です。向こうは深煎りの珈琲はほとんどないようですね。ネルドリップやってるとこも聞いたことないです。

味覚は歴史土地柄もあるでしょうから、その土地に行ったらその土地の味を味わう、というのが良いでしょうが、深煎り派が向こうに住んだら困りますね。買ってきた豆を自分でもう一回焙煎する、とかするとその店に失礼でしょうか…。

 

どうも一般的に「深煎り」というと「苦味を出す」と考える傾向にありますが、「酸味を少なくする」という傾向で考えてもいいんじゃないかと思います。その考え方の違いで物凄く味って変わるもんです。その結果が良いか悪いかはその人が決めることですが。

ということは逆に浅煎りも「酸味を出す」んじゃなくて「苦味を少なくする」と考えても良さそうです。両方ともそのまま繰り返しバランスをとって突き詰めていけばある一点に収束していきそうな気がするんですが、、、。

 

ストレートコーヒー9/24〜

手廻しロースターの接続部には燃えないようにティッシュ、もしくはそれに準ずるものを挟み込んだ方が良い。

IMG_1223

燃えないように注意

 

摩擦をなるべく減らして快適な焙煎生活を送りましょう。こんにちはコーヒートラムです。

今回のストレートはエチオピア、インド、インドネシアです。あなたの生活に潜む幾多の摩擦から心の摩耗を防ぐため、コーヒートラムで珈琲を飲むひと時をお楽しみください。

 

勢いで言ったけどけっこう感じ良くてニヤけますね。それでは良い一日を。

 

Blogを更新しなさい。

と怒られています。自分自身に。

せっかくこうやって好き放題言える場があるのだから好き放題言えばいいわけですよ。

きっと珈琲について言った方がいい。なにやかにやとフツフツゆらゆらとしている想いのたけをぶちまけてしまった方がいい。

けれど、こと珈琲となると非常に文にするのは難しく、かつ誤解も生みやすくて言葉が出てこない。

珈琲の答えだけを求められても困ってしまいます。私ごときでは珈琲の答えなんぞまだまだ、まだです。考えたい時やちょっと思考をまとめたい時なんかに話にくるとちょうどいいくらいです。

珈琲を真剣に考えている人が焙煎について突っ込んだ質問をしてきたら、私はまず今まで好きになった珈琲を列挙させてその珈琲のどこが好きなのか語ってもらいます。

そして「苦味」とか「酸味」とか、どの程度でそう感じているのか、どういった傾向の珈琲を美味しいとその人が感じるのか、どういう珈琲を作りたいと思っているのかを探ろうとします。

青色を見て、それを本当に私が認識しているものと同じ青色として見えているのか分からない他人ですよ。ある程度感覚とそれを語る言語の共有が出来ていないと真剣に考えている人に珈琲について話すのは怖いですよ。

だからBlogで珈琲について語るというのは、すごく難しいんです。

 

分かっております。私は長い言い訳が得意です。ご無沙汰しております。Coffee TramのBlogでございます。しばしば更新していきたいと思っております。台風が来てますね。店は普通に営業します。

今週は明日18日の月曜日祝日も営業します。翌日19日火曜日にお休みをいただきます。

台風、お気をつけください。