Blogを更新しなさい。

と怒られています。自分自身に。

せっかくこうやって好き放題言える場があるのだから好き放題言えばいいわけですよ。

きっと珈琲について言った方がいい。なにやかにやとフツフツゆらゆらとしている想いのたけをぶちまけてしまった方がいい。

けれど、こと珈琲となると非常に文にするのは難しく、かつ誤解も生みやすくて言葉が出てこない。

珈琲の答えだけを求められても困ってしまいます。私ごときでは珈琲の答えなんぞまだまだ、まだです。考えたい時やちょっと思考をまとめたい時なんかに話にくるとちょうどいいくらいです。

珈琲を真剣に考えている人が焙煎について突っ込んだ質問をしてきたら、私はまず今まで好きになった珈琲を列挙させてその珈琲のどこが好きなのか語ってもらいます。

そして「苦味」とか「酸味」とか、どの程度でそう感じているのか、どういった傾向の珈琲を美味しいとその人が感じるのか、どういう珈琲を作りたいと思っているのかを探ろうとします。

青色を見て、それを本当に私が認識しているものと同じ青色として見えているのか分からない他人ですよ。ある程度感覚とそれを語る言語の共有が出来ていないと真剣に考えている人に珈琲について話すのは怖いですよ。

だからBlogで珈琲について語るというのは、すごく難しいんです。

 

分かっております。私は長い言い訳が得意です。ご無沙汰しております。Coffee TramのBlogでございます。しばしば更新していきたいと思っております。台風が来てますね。店は普通に営業します。

今週は明日18日の月曜日祝日も営業します。翌日19日火曜日にお休みをいただきます。

台風、お気をつけください。

 

広告